森の中を忍び足で何かに近づくターザン。何を見つけたのかと思ったら、縄で両足を縛られて気を失っている白人女性。匂いを嗅ぎ、躰に触れると、自分の体と違う!!。そして、何故か股間が熱くたぎってくるターザン。取りあえず女性を運び出し、改めて裸にすると気がついた女性に一瞬暴れられるが、悪い人ではなさそうだと気付いたようで・・・。自分をジェーンだと紹介した彼女、ターザンにとっての初キスを交わし、初フェラされると、立っていたターザン、思わず腰が砕ける。ジェーンはターザンのチンコを握りながら、自分の口を指さし、マンコを指さし、ターザンの顔をマンコに導く・・。吸い寄せられるようにクンニするターザン。水際の岩に腰掛けたジェーンは、たーざーんのチンポを自らのマンコに導き、ターザンの筆おろし。最後は騎乗位でターザンをリードした後、逝きそうになると、マンコを抜いて手コキで射精するジェーン。ターザンのめくるめく、女体初体験だった。

【エロ洋画・ターザンの初体験】初めて見る女体に股間がたぎり、初めてのフェラに腰が砕けるターザン

【エロ洋画・ターザンの初体験】初めて見る女体に股間がたぎり、初めてのフェラに腰が砕けるターザンを見に行く

【エロ洋画・ターザンの初体験】初めて見る女体に股間がたぎり、初めてのフェラに腰が砕けるターザンを見に行く




関連記事