庭先で洗濯物を干していると、二階のベランダから見下ろし、熱視線をおくるコウト。まるで兄嫁を視姦しているようだ。それを全身で受け止め見つめ返す嫁。洗濯物を干し終わって、屋内に戻り、義父の枕元を通り過ぎようとすると、ガバッと起き上がって来たウトに押さえつけられ、すぐパンツ脱がそうとするウト。それを拒みもせずにブラウスの背中のファスナーをおろし、自慢の躰を義父に見せつけようとするかのような嫁。堪えきれず嫁にむしゃぶりつくウトを手玉に取るように、キスから、クンニ、そしてフェラしてやると、騎乗位で繋がる。義父が逝きそうになると、素早く股間にまわりチンコしごいて口内射精。もうウトは若き嫁の躰にメロメロだ。

【昭和官能名作劇場】コウトに視姦され火照った躰を義父で慰める昭和の同居嫁



01洗濯物を干している兄嫁に熱視線で視姦するイケメン小舅を見る


02下着を見せつけるように干しながら視姦される嫁を見る


03枕元を通ると舅に掴まるが、無言でブラウス脱ぎ始める嫁を見る


04舅の前で自慢の裸身を晒す嫁を見る


05嫁の裸身にむしゃぶりつく舅を見る


06自ら舅へキスしに行く嫁を見る


07舅のクンニで身をよじり、仰け反らせる嫁を見る


08舅のリクエストに応えてフェラチオする嫁を見る


09騎乗位で繋がる嫁と舅(義父)を見る


10義父が逝きそうになると股間に回り、自ら口内射精を受ける嫁を見る


11口で受けた精液をはき出す嫁を見る



【昭和官能名作劇場】コウトに視姦され火照った躰を義父で慰める昭和の同居嫁を見に行く

【昭和官能名作劇場】コウトに視姦され火照った躰を義父で慰める昭和の同居嫁を見に行く


関連記事